2020.08.11 Tue

Written by EDGE編集部

Jリーグ&国内

大学サッカー同好会名鑑 Vol.10 「多様な個性の化学反応 慶應キッカーズ」

多数の強豪がしのぎを削る、慶應大学サッカーサークルを象徴する存在。それが慶應キッカーズだ。ピッチの中では激しいトレーニングを積んでいるかと思いきや、幹部いわく「練習の強度を上げると怒られます」とのこと。独自の空気感で楽しみ、大規模ながら全員が主体的に活動する組織の秘密を、幹部の川野、末光、中村、長田に聞いた。(文・写真:大学サッカー同好会名鑑編集部)(記事提供:ユーロプラスインターナショナル)

▶︎ 本文を読む