2019.11.15 Fri

Written by EDGE編集部

インタビュー&コラム

久保田コラム「日本語でのサッカー指導で世界をひっくり返す(3)」サッカーにおける、見ると観る、眺めるの違い

日本語の良さを最大限に活かして指導をすることで、日本サッカーのレベルアップを目論む久保田大介氏による新連載。今回は日本語の持つ抽象性の利用、イメージとして言葉を共有すること。解釈の差こそ自由であるというお話です。

▶︎ 本文を読む