2016.09.08 Thu

Written by EDGE編集部

アジア

海を渡った指導者たち〜第4回 千葉将智(SPORVA代表)「20代で上海へ、現地でサッカースクールを起業」前編

近年、アジアを中心に日本人指導者の輸出が始まっています。鹿島学園から大東文化大学を経て、上海市で最大の民間サッカースクールSPORVAを経営する千葉将智さんもそのひとりです。プロ選手になる夢をかなえるために渡った上海で、待っていた現実。彼の地で得たビジネスチャンスとは? (文・写真 池田宣雄)

▶︎ 本文を読む