2016.06.17 Fri

Written by EDGE編集部

フットサル

Fリーガー達が『ストリートフットボール』に特化したスクールの選手を指導。そこで感じた『間合いの違い』とは?

2016年6月13日、埼玉県川口市の体育館にて『Futsal Baton Project』による、子ども達へのフットサル指導が行われた。『Futsal Baton Project』のメンバーが指導したのは、ストリートフットボールに特化したスクール『STREET STYLE』の選手達。ストリートフットボールで培われた技術を、試合や実戦の疲労が溜まった状況であっても、速い動きの中で発揮することができるようになるためのメニューを実施。選手達は強度の高いメニューに取り組みながら、笑顔でプレーしていた。終了後、指導にあたった花嶋悠選手(府中アスレティックサテライト)に話を聞いた。

▶︎ 本文を読む