Jリーグ&国内

日独フットボール・アカデミー、SVヴェルダー・ブレーメン、湘南ベルマーレ 三社共同育成プロジェクト発足

2017.03.08 Wed

株式会社日独フットボール・アカデミー(代表取締役社長:西松文章)、SVヴェルダー・ブレーメン(ブンデスリーガ/ドイツ)、株式会社湘南ベルマーレ(代表取締役会長:眞壁潔)が事業提携し、三社による小学生年代の選手育成における、新たなプログラムの提供を開始することが発表された。

▶︎ 続きを読む
アジア

海を渡った指導者たち〜第8回・喜熨斗勝史(広州富力トップチームコーチ)後編

2017.03.02 Thu

2015年シーズン終盤、ドラガン・ストイコビッチ監督率いる広州富力は、中国スーパーリーグからの降格危機を脱した。翌2016年シーズンは中盤戦から徐々に順位を上げ、最終的に北京国安に次ぐ6位でリーグ戦を終えた。広州富力トップチームコーチの喜熨斗勝史(以下、喜熨斗)は、2016年シーズンよりトップチームの指導と兼任する形で、ユースアカデミーのテクニカルディレクターに就任している。

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

東京都クラブユース(U-17)選手権決勝 FC東京U-18・佐藤一樹監督コメント

2017.02.13 Mon

2017年2月11日、東京の味の素フィールド西が丘で、東京都クラブユース(U-17)選手権決勝が行われ、FC東京U-18が東京ヴェルディユースに4対1で勝利しました。取材エリアに「もう、明日の練習試合のことしか考えていないです。次、次という(笑)」と言いながら来てくれた、佐藤監督の試合後のコメントをお届けします。

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

東京都クラブユース(U-17)選手権決勝 東京Vユース・永井秀樹監督コメント

2017.02.13 Mon

2017年2月11日、東京の味の素フィールド西が丘で、東京都クラブユース(U-17)選手権決勝が行われ、FC東京U-18が東京ヴェルディユースに4対1で勝利しました。就任直後のため「まだほとんど何もしていないから」と言いながら、取材に応じてくれた東京ヴェルディユースの永井秀樹監督のコメントをお届けします。

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

指導者の好みの技術・戦術を子どもに押し付けることが“こだわり”なのか?【久保田コラム】

2017.01.30 Mon

大好評の久保田コラム。今回のテーマは「技術」です。ジュニア年代の技術指導にとって、本当に必要なことはなんでしょうか? そのこだわりは、子どものためになっているのでしょうか?(文・久保田大介/SUERTE juniors 横浜)

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

1月30日東京・世田谷にてドイツで16年指導した、坂本健二氏によるコーディネーショントレーニングの講習会開催!

2017.01.19 Thu

2017年1月30日(月)9:30~13:00、東京・世田谷で、ドイツ・ブンデスリーガのSVヴェルダー・ブレーメンのアカデミーなどで指導した坂本健二氏による、コーディネーション・トレーニングの講習会が行われる。現代の選手たちに欠けていると言われる、コーディネーション能力とは一体何か? なぜドイツでは、コーディネーション・トレーニングが取り沙汰されているのか? コーディネーションを鍛えると、サッカーにおいて、何がどう良くなるのか? そのトレーニング方法は?

▶︎ 続きを読む
Jリーグ&国内

「日本にはグラウンドが足りない」アーセナルSS市川が、元日本代表GKコーチ、リカルド・ロペスを招聘した理由

2017.01.12 Thu

2017年1月12日、アーセナルSS市川(千葉県市川市)のテクニカルディレクターに、元日本代表GKコーチのリカルド・ロペス氏が就任することが発表され、記者会見が行われた。

▶︎ 続きを読む
インタビュー&コラム

真岡高校サッカー部・後藤智亮主将のCLIMB DB活用法「成果が見てわかるので、モチベーションになる」

2016.12.19 Mon

選手1

全国大会出場を目指して、チーム力アップに励む、栃木県立真岡高校サッカー部。古豪として知られる同チームは、2016年より、選手のコンディション管理ツール「CLIMB DB」を導入し、チーム強化を図っている。キャプテンとしてチームをまとめる後藤智亮選手は、CLIMB DBを日々のトレーニングにどう役立てているのだろうか?(記事提供:CLIMB Factory株式会社)

▶︎ 続きを読む
インタビュー&コラム

「選手の自立にCLIMB DBを活用したい」真岡高校サッカー部・川上栄二監督

2016.12.19 Mon

栃木県の伝統校・県立真岡高校は2016年より、選手のコンディション管理データーベース「CLIMB DB」を導入し、チーム強化に役立てている。全国大会出場を目指す名門が力を入れる、選手を自立させるための取り組みとは?(記事提供:CLIMB Factory株式会社)

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

1/15@新宿 育成年代の指導者必見!”広瀬統一氏×三栖英揮氏 無料スペシャルセミナー開催!

2016.12.13 Tue

近年のサッカーはアスリート化が進み、フィジカルトレーニングの重要性が高まっています。試合におけるパフォーマンスの発揮だけでなく、ケガ予防の観点からも、フィジカル、ストレングストレーニングの正しい知識を得ることが、これからの指導者に必要な要素といえます。そこで今回は、なでしこジャパンのトレーナーとして、世界レベルのフィジカルを知る広瀬氏と、國學院久我山高校サッカー部のトレーナーとして、高校年代のトップ選手を指導する三栖氏が、育成年代の指導者にとって大切な「フィジカルトレーニング」をテーマに、国内外の事例をお話し頂きます。

▶︎ 続きを読む