ヨーロッパ

ポルトガル・サンタレンサッカー協会公認「コーチングメソッドベーシック」取得、指導者講習会が日本で開催!

2018.02.26 Mon

欧州でトップレベルの「育成大国」といわれるポルトガルのサッカーのメソッドを学ぶことができる、ポルトガル・サンタレンサッカー協会公認“コーチングメソッドベーシック”が取得できるプログラムが、IFCOにて初開催される。

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

3月10日(土)東京・渋谷『日本をひっくり返す覚悟がある 〜 奇才GMによる、新しいクラブ運営』勉強会開催!

2018.02.21 Wed

フットボールエッジのイベントにも登壇してくれた、バニーズ京都SCゼネラルマネジャー、京都精華学園サッカー部監督の越智健一郎氏のセミナーが、3月10日(土)東京・渋谷で開催される。

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

ソサイチ選抜再始動!次なる挑戦はイタリア&スペイン。関東/東海/関西にてメンバー選考セレクションを開催

2018.02.10 Sat

①

一般社団法人日本ソサイチ連盟は選抜チームを結成し、5月と6月に欧州遠征を実施することを発表した。遠征に向けた選抜チームを結成するにあたり、イタリア遠征の選抜セレクションを3/21(水祝)に関東で、スペイン遠征の選抜セレクションを4/21(土)に東海、4/22(日)に関西で開催する。

▶︎ 続きを読む
ヨーロッパ

【 ” ボールを重視した “ ゾーンディフェンスの正体を知ろう!】坂本健二氏 講習会、参加者募集のお知らせ

2018.01.09 Tue

ドイツ・ブンデスリーガのSVヴェルダーブレーメンの下部組織などで14年間指導し、DFBエリートユースライセンスも所持する坂本健二氏による、指導者講習会を行います。現在発売中の『サッカークリニック12月号、1月号』にて、坂本氏による守備の実践の記事、そしてインタビューによる「守備の考え」が掲載されています。

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

ルヴァンカップ準決勝で川崎Fが見せた「4秒の中で披露した本物のチームワーク」【久保田コラム】

2017.10.20 Fri

お久しぶりです。久保田です。今回のコラムでは、10月8日に行われたルヴァンカップ準決勝・第2戦『川崎フロンターレ 対 ベガルタ仙台』を取り上げてみたいと思います。この試合での、川崎フロンターレ・三好康児選手の1点目。このゴールに至るまでのプロセスの中に、とても興味深いエッセンスが散りばめられていました。それを、今回は皆さんと共有できればと思います。強さと美しさが共存する、今シーズンのフロンターレ。その秘密の欠片くらいは、紐解くことができるかもしれません。(文・久保田大介/スエルテ横浜)

▶︎ 続きを読む
Jリーグ&国内

ワールドチャレンジのバルセロナに見る、育成哲学の重要性と日本サッカーの伸びしろ

2017.08.30 Wed

8月27日に行われた、ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017決勝戦。FCバルセロナが2年連続4度目の優勝を果たした。筆者は今年、準決勝2試合、3位決定戦、決勝戦の計4試合を取材した。そこで感じたことを、フットボールエッジ読者のみなさんとシェアしたい。(文・写真 鈴木智之/フットボールエッジ編集長)

▶︎ 続きを読む
フットサル

『Futsal Baton Project』が、高洲SCホッパーズの選手達にフットサルを指導!

2017.07.18 Tue

7月上旬、『Futsal Baton Project』のメンバーが、高洲SCホッパーズでフットサルの巡回指導をおこなった。終了後、指導にあたった菊池拓哉選手(バルドラール浦安セグンド)に話を聞いた。 

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

2016-17 U-11プレミアリーグチャンピオンシップ。大宮アルディージャジュニアが優勝を果たす!

2017.03.22 Wed

2017年3月19、20日、U-11プレミアリーグチャンピオンシップが千葉県の北市川フットボールフィールドで行われ、決勝戦で大宮アルディージャジュニア(埼玉県)と高部JFC(静岡)が対戦。1対1で延長戦にもつれこんだ熱戦は、PK戦の末に大宮アルディージャジュニアが勝利し、見事、第二代チャンピオンに輝いた。

▶︎ 続きを読む
フットサル

『Futsal Baton Project』が、千葉県のマリーナFCでフットサルを指導!

2017.03.20 Mon

3月上旬、『Futsal Baton Project』のメンバーが、千葉県に拠点を置くマリーナFCにて、フットサルの巡回指導をおこなった。終了後、指導にあたった菊池拓哉選手(バルドラール浦安セグンド)に話を聞いた。

▶︎ 続きを読む
育成・トレーニング

【少年サッカー移籍問題6】移籍問題解決に向けて、日本サッカー協会から通達が出される!

2017.03.13 Mon

2016年6月よりフットボールエッジで特集を組み、雑誌『ジュニアサッカーを応援しよう!」(カンゼン社)など、他メディアでも大きく扱われるなど、多くの反響を呼んだ「少年サッカー移籍問題」。問題提起から10ヶ月が経った2017年3月9日、公益財団法人日本サッカー協会(以下JFA)より、2017年度第3回理事会において、アマチュア選手の移籍を統括する地域サッカー協会、都道府県サッカー協会、各種連盟に宛てて「移籍に関する手続きの加盟チームへの周知徹底および大会要項等における出場資格の適正化について」という文書が通達された。

▶︎ 続きを読む