2015.01.01 Thu

Written by EDGE編集部

高校&ユース

『あの失点がなければ勝っていたかも』中京大中京×長崎総科大附属 両チームコメント

写真:MASASHI Adachi

高校サッカー・1回戦 中京大中京1対0 長崎総科大附属 両チームコメント

中京大中京 岡山哲也監督

人とボールが連動して動くサッカーはできていました。今年の公式戦で0点に抑えた試合は少ないので、選手権で無失点に抑えたところは成長した証。最後の15分は本来の4バックから5バックにして相手の猛攻によく耐えてくれた。私自身も久々の選手権勝利にほっとしています。

 

中京大中京 市川兼伍

前半から自分たちのペースで試合ができてよかったです。もっとゴールが取れたらよかったが、DFラインが身体を張って守ってくれたおかげです。次はキャプテンとして点を決めるべきところは決められるようにしたいです。

 

中京大中京 大城佑斗

アシストとなるパスの場面は思い切って、小原がDFの裏から抜け出せるように出しました。1年生のころからの仲で信頼しています。次は自分自身のフィニッシュの精度を上げ得点を決め勝利に貢献したいです。

 

長崎総科大附属 定方敏和監督

シュートまではよかったが、弾かれた後のセカンドボールを拾えなかったのが敗因の一つ。相手の10番(富田)、9番(小原)に注意するよう指示していたが、やられてしまいました。あの失点がなければ勝っていたかもしれないです。

 

【中京大中京対長崎総科大附 マッチレポートはコチラ

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事
Ranking
1 ドイツで活躍する山田大記選手(元ジュビロ磐田)が取り組む、足が速くなる方法とは?(前編) 2 教員から受けたありえない仕打ち。部活動を支える“外部コーチ”の、知られざる現場のリアルとは? 【久保田コラム】 3 【インタビュー】『ペップ・グアルディオラ』があまりにも面白かったので、担当編集さんに裏側を聞いてきた(1) 4 ドイツで活躍する山田大記選手(元ジュビロ磐田)が取り組む、足が速くなる方法。ジュビロへの想い(後編) 5 6/13(月)村松尚登(元FCバルセロナスクール)&鬼木祐輔(フットボールスタイリスト)トークイベント開催! 6 「名波浩、中村俊輔、小野伸二。この3人は別格だった」SC相模原代表、望月重良インタビュー(後編) 7 「日本の個の力は弱くなってしまうのではないか」タイに渡って感じた、日本サッカーの特殊性/青山直晃インタビュー 8 サッカーは戦術だ!と言っていた村松尚登さんが、なぜいまコーンドリブル等の反復練習をしているのか? 9 【インタビュー】『ペップ・グアルディオラ』があまりにも面白かったので、担当編集さんに裏側を聞いてきた(2) 10 悪性リンパ腫と戦いながらも、ユベントスとの大一番で活躍した、元Jリーガーのはなし