2020.08.11 Tue

Written by EDGE編集部

ヨーロッパ

【オンライン開催】英国ウェールズ・サッカー指導者ライセンス取得プログラム!

英国ウェールズサッカー協会と提携するIFCO(国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構)が主催となり、ライセンス講習を実施いたします。(記事提供:ユーロプラスインターナショナル)

ライアンギグスをはじめ、ギャレス・ベイルを生み出す英国ウェールズ。その最新の「Welsh Way」の基礎を学ぶ。

欧州各国が取り組む「国レベルのゲームモデルの構築」は、当たり前になりつつある。ウェールズは育成大国としても知られており、EURO2016 ではギャレス・ベイル、アーロン・ラムジー、ジョー・アレンなどの黄金世代が中心となり、ベスト4に進出した。

その成果は、ウェールズのゲームモデル「Welsh Way」のおかげだとサッカー協会やコーチングスタッフは口をそろえる。Welsh Wayとは、長期的な視点で、グラスルーツから代表チームまで一貫したアプローチを用い、どのようにサッカーを教えるか、どうプレーするかをまとめたものだ。

その基礎を学ぶのが、本プログラムである。受講し資格を取得することで、ぜひご自身の指導に役立ててほしい。

※今回は通信講座で実施します。日本語で、どこでも、1か月間で気軽にご参加可能です。

 

【通信講座】英国ウェールズ・サッカー指導者ライセンス取得プログラム (初級)

https://www.ifco-soccer.jp/archives/2108

受講期間:2020年9月1日(土)~10月31日(火)※2か月間受講可能

         ※2020年8月10日(月)より受付スタート!

受講料:39,800円・税込 

    ※クレジットカード決済可

受講資格:16歳以上でサッカー指導者を目指す方

受講形式:日本語・通信講座型(映像受講10モジュールとチェックテスト受験にて修了認定)

     ※お申込み後、プログラム映像とチェックテストが送られ、チェックテスト受験後にライセンス証書が1か月以内に送付されます。

定員:20名(定員になり次第締切)

お申込み方法:下記のフォームからお申し込みください。

       https://www.ifco-soccer.jp/application/

 

 

【お問合せ】

一般社団法人国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構(IFCO)

HP:http://ifco-soccer.jp

TEL:03-6804-6062

EMAIL:info@ifco-soccer.jp

 

 

 

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事