2016.08.04 Thu

Written by EDGE編集部

ヨーロッパ

桃山学院高卒のMF鈴木圭太がモンテネグロリーグ優勝クラブ・FKムラドストへ加入!

鈴木

モンテネグロ1部リーグに所属するFKムラドストが、MF鈴木圭太と契約を結んだと同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表した。

鈴木は桃山学院高校を卒業後、モンテネグロへ渡航。現地プロクラブへの留学を経て、7月中旬から同クラブのキャンプに参加し、トレーニングマッチ等における好プレーが評価され契約に至った。

入団に際し、鈴木は次のようにコメントしている。

「モンテネグロ1部のチームと契約させてもらうことができて、とても良いスタートがきれたと思います。あとは自分次第でチャンスが掴めると思うので、しっかりと日々準備をしていこうと思います。契約にあたってサポートしてくれたユーロプラスの現地スタッフ、それから日本でお世話になった人々にしっかりと感謝したいと思います」

山本が入団するFKムラドストは、昨シーズンのモンテネグロリーグで優勝し、一昨シーズンは国内カップ戦を制した強豪。チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグにも出場し、近年ではイタリア・セリエAのモンテネグロ代表ヨヴェティッチを輩出している。

 

 

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事