2016.06.30 Thu

Written by EDGE編集部

Jリーグ&国内

望月重良×幸野健一 講演会『地域に根差したスポーツビジネスの今、そしてこれから求められる人材とは』開催!

2016年7月6日、7日に佐賀県武雄市、唐津市にて、SC相模原代表・望月重良氏とサッカーコンサルタントであり、アーセナル市川サッカースクール代表の幸野健一氏の講演会が開催される。九州地方での講演は貴重な機会であり、参加費は無料。お近くの方は足を運んでみてはいかがだろうか。

望月重良× 幸野健一 講演会

『地域に根差したスポーツビジネスの今、そしてこれから求められる人材とは』

【内容】
サッカー王国静岡で物心ついた時にはサッカーを始め、常に日本のトップレベルでプレーし続け、今では自身で創業したクラブをJリーグ史上最速でJ3まで押し上げた望月氏と、日本サッカー黎明期に単身イングランドに渡り、その後も世界中の育成機関を渡り、息子をプロサッカー選手に育て上げ、現在市川市と共同事業で自らサッカーグランドを作り、自身の育成理論をソフト、ハード面両方で実現する幸野氏。日本の育成現場、相模原と市川という地方都市で一から立ち上げ日本のトップレベルまで押し上げたサッカービジネスの現状、そしてこれからのサッカー界、ビジネス界に必要な人材像を語っていただきます。日本サッカーを育成とプロの世界で牽引する2人が来佐します。
 

■武雄  

日時:2016年7月6日(水)19:00〜21:00
 場所:武雄市文化会館小ホール
(住所:武雄市武雄町大字武雄5538番地1)
 参加対象:学生、サッカー指導者、保護者ほか サッカーに興味のある皆さん!
 参加費:無料
 特別協賛:株式会社朝日工業
 申込:http://world-trial.com/form2/

■唐津  

日時:2016年7月7日(木)19:00〜21:00
場所:虹の松原ホテル コンベンションホール
(住所:佐賀県唐津市東唐津4丁目)
 参加対象:学生、サッカー指導者、保護者ほか、サッカーに興味のある皆さん!
 参加費:無料 
 共催:カラツ大学
 申込:http://karatsudaigaku.com/class/403/

【イベント詳細】
HPはこちら:World Trial 2016 in Saga
http://www.world-trial.com/

 

【プロフィール】

望月重良(もちづきしげよし)
1973年生まれ42歳。日本代表通算14試合1得点。Jリーグ通算200試合18得点。清水商業高校では全国制覇を経験。筑波大学時代には、ユニバーシアード福岡大会で優勝。1996シーズン、名古屋グランパスに入団。1年目からレギュラーを獲得する。以降、攻撃的MF、ボランチ、右サイドアタッカーとポジションを変えながらも、チームの核として活躍。代表でも2000年のアジアカップ決勝では決勝点を挙げる活躍で優勝に貢献。2006シーズンに現役を引退し2008年に神奈川県相模原市にFC相模原を創設。2014シーズンより過去最短でJ3に昇格させる。現在は会長職をつとめる傍ら、サッカー番組の解説や執筆活動など幅広く活躍。著書に『もう一回蹴りたかった』『全くゼロからのJクラブのつくりかたサッカー界で勝つためのマネジメント』

幸野健一(こうのけんいち)
1961年9月25日生まれ。東京都出身、中央大学卒。10歳よりサッカーを始め、17歳のときにイングランドにサッカー留学。以降、東京都リーグなどで40年以上にわたり年間50試合、通算2000試合以上プレーし続けている。息子の志有人はJFAアカデミー福島1期生でFC東京所属。これまで2002年ワールドカップ招致活動やサッカースクール運営など、サッカービジネスに携わってきた。2014年4月「アーセナルサッカースクール市川」を開校させ、代表に就任。数々のサッカーメディアにて執筆多数、テレビ東京『Foot Brain』ゲスト出演など、現在は育成を中心にサッカーに関わる課題解決をはかるサッカー・コンサルタントとして活動中。

 

 

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事