2015.10.07 Wed

Written by EDGE編集部

Jリーグ&国内

12月の欧州遠征に向けて『関東大学同好会トレセンプロジェクト』が練習を実施!

関東の同好会所属の学生を対象に、日本の代表として世界に挑戦する『関東大学同好会トレセンプロジェクト2015』。同チームは12月の渡欧、スペインのプロクラブへの挑戦に向けて、トレーニングを積んでいる。

9月下旬、関東大学同好会トレセンは、大井ふ頭第二球技場(東京都品川区)にてトレーニングを実施。この日は、メンバーの連携を高めるためのコンビネーション練習を中心に汗を流した。

森井貴弘(早稲田大学 FC GUSTA)は「普段のサークルとは違い、本格的な指導者に教えてもらえるので、サッカーの勉強にもなって楽しかったです。普段、一緒にやっていない選手たちばかりなので、技術も大事ですが、しっかりと声を出してコミュニケーションをとることが重要だと改めて感じました」と振り返った。

また、岡谷翔太(東洋大学FC.Galactico)は「レベルの高い選手たちとサッカーが出来て楽しかったです。コンビネーションを意識したトレーニングでは頭も使いつつ(周りの選手と)意思疎通を図らないといけないので、プレーイメージを合わせる部分が勉強になりました。トレセンに来ているレベルの高い選手たちと練習することで『負けたくない!』という気持ちが、さらに自分を成長させてくれています」と充実した表情を見せていた。

[関東トレセン参加メンバー]

GK
金澤 聡(中央大学サッカー同好会)
千野 健太郎(日本大学生産工学部サッカー部)
那須 将司(早稲田大学 FC GUSTA)

DF
森井 貴弘(早稲田大学 FC GUSTA)
上丸 哲平(立教大学サッカー愛好会)
斉藤 耕兵(早稲田大学FC GUSTA)
佐藤 海威(日本大学生産工学部サッカー部)

MF
永岡 真之介(早稲田大学FC GUSTA)
佐本 裕樹(神奈川大学Esperance)
木下 渉(東京工芸大学FC SOL)
橋本 涼平(成蹊フットサルクラブ)
小島 大和(中央大学サッカー同好会)
天引 航 (早稲田大学FC GUSTA)
中條 悠介(慶應義塾リコタイ)

FW
岡谷 翔太(東洋大学FC.Galactico)
服部 信介(神奈川大学Esperance)
藤田 和也(立教大学サッカー愛好会)

提供:ユーロプラスインターナショナルスポーツマネジメント

 

 

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事