2015.08.31 Mon

Written by EDGE編集部

Jリーグ&国内

高校3年生に与えられた、大学進学のチャンス『カレッジトライアウト』開催!

カレッジ

8月27日、みなとみらいスポーツパークで、ユニークなイベントが開催された。ユーロプラスインターナショナル主催の「カレッジトライアウト」だ。これは大学受験を控えた、高校3年生を対象に行われたトライアウトで、会場には大学やJFLの関係者、スタッフが詰めかけた。 

カレッジトライアウトには34名の選手が参加。参加者の多くは、都道府県内での知名度はあるが、全国区ではない学校に所属する選手たち。

主催したユーロプラスインターナショナルは「日本には、プレーを見てもらう機会がないだけで、埋もれている才能が多く存在しています。その才能を活かすことができる機会を創出し、多くの高校生たちに大学や専門学校への挑戦(カレッジトライアウト)を通して、サッカーを続ける環境を与えたい。埋もれている才能を、進路先の大学に紹介することを目的に実施しました」と語る。

セレクション終了時には、大学関係者から声がかかる選手も何名かおり、彼らにはチャンスが与えられることになった。埋もれた才能の発掘は日本サッカーのレベルアップに直結する。今後の「カレッジトライアウト」にも、期待したい。

ユーロプラスインターナショナルHP

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事