2015.07.25 Sat

Written by EDGE編集部

ヨーロッパ

元ガイナーレ鳥取FW 福井理人がアルバニア1部へ移籍

写真:ユーロプラスインターナショナル

元ガイナーレ鳥取FW福井理人(ふくいまさと)が、アルバニア1部リーグのKFティラナに移籍することが明らかになった。同クラブ及び、福井をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表している。 

福井は鳥取県出身の26歳で、2013-14および2014-2015シーズンはモンテネグロ1部リーグ、FKスティエスカ・ニクシッチでプレー。

2013-14シーズンはリーグ優勝を果たし、欧州チャンピオンズリーグを経験。2014-15シーズンはリーグ準優勝に貢献し、ヨーロッパリーグにも出場した。

新天地のKFティラナはアルバニアリーグの最多優勝記録を持つ、名門クラブだ。

【プロフィール】
福井理人(ふくいまさと)
鳥取県出身
FW
177cm 71kg

鳥取中央育英高校-日本文理大学-ガイナーレ鳥取-ホーム・ユナイテッド-FKスティエスカ・ニクシッチ(モンテネグロ)-KFティラナ(アルバニア)

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事