2015.06.24 Wed

Written by EDGE編集部

ヨーロッパ

元FC町田ゼルビアMF 加藤恒平がポーランド1部へ移籍

写真:ユーロプラス

ジェフユナイテッド市原・千葉U-18、立命館大学、FC町田ゼルビアでプレーしたMF加藤恒平が、ポーランド1部リーグのTSポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワに移籍することが決まった。同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表した。

加藤は和歌山県出身の26歳で、2013-14および2014-2015シーズンはモンテネグロ1部リーグ、FKルダル・プリェヴリャでプレー。14-15シーズンは同クラブを優勝に導き、リーグベストイレブンにも選出された。新天地のTSポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワは、2010-2011シーズンに1部に昇格し、今後の飛躍が期待されているクラブのひとつだ。

【プロフィール】

加藤恒平(カトウ・コウヘイ)
1989年6月14日生まれ
173cm・70kg

新宮サッカースポーツ少年団-ジェフユナイテッド千葉ジュニアユース舞浜-ジェフユナイテッド千葉U-18-立命館大学-FC町田ゼルビア-FKルダル・プリェヴリャ(モンテネグロ1部)

【提供】ユーロプラスインターナショナル

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事