2015.06.11 Thu

Written by EDGE編集部

Jリーグ&国内

関東に続き「関西大学同好会トレセン」も、世界へのチャレンジに向けて始動開始!

大学同好会のメンバーがチームとなり、世界にチャレンジする『大学同好会トレセンプロジェクト2015』が関東に続き、関西で始動した。J-GREEN堺(大阪府堺市)で行われた一回目の練習会には、22名の選手が参加。それぞれの力をコーチ陣にアピールした。

この日の練習会では、関東大学同好会トレセンでも指導した、FCバルセロナの育成機関での指導実績を持つアレックス(ALEX GOMEZ COMES)がコーチを担当。選手たちは、素早い攻守の切り替えと高い判断能力を要求されるトレーニングに刺激を受けていた。

ゲーム形式のトレーニングでゴールを決めた、関西大学MAJESTA MF門原健太郎は「まだまだ自分のレベルは低い。たくさんの素晴らしいコーチたちに指導してもらえる機会はないので、貴重な体験ができた。周りの選手や海外の選手に負けないように長所を出して、自分を表現していきたい」と充実した表情を見せた。

関西大学FC.TRIOS MF田中湧也も「意識の高い選手と一緒にサッカーをしたいと思って参加しました。普段と違う環境、メンバーから刺激を受けて、自分がどこまで通用するか知りたい」と意気込みを語った。

関西大学同好会トレセンは6月18日に2回目のトレーニングを行い、7月に関西の大学体育会のチームに挑戦する予定となっている。

[関西大学同好会トレセン参加メンバー]

GK
山内 佑輔(関西大学FC.TRIOS)
安次富 和樹(関西大学FC.TRIOS)
前田 嘉哉(大阪市立大学WINGS)

DF
伊勢 和樹(関西大学K.S.Hearts)
古場 匠(大阪体育大学ダヴィンチ)
金田 知久(関西大学AND’S)
米沢 友佑(関西大学AND’S)
榎本 有一郎(大阪市立大学WINGS)
泉 颯斗(大阪体育大学ダヴィンチ)

MF
田中 湧也(関西大学FC.TRIOS)
富田 直輝(関西大学K.S.Hearts)
宮成 泰平(関西大学AND’S)
永安 広弥(大阪市立大学WINGS)
水田 暉人(京都大学BOMBERS)
落水 伸一(大阪体育大学ダヴィンチ)
藤本 錬(大阪市立大学WINGS)
高橋 郁也(京都大学BOMBERS)
門原 健太郎(関西大学MAJESTA)
西尾 勇哉(関西大学COLORS)

FW
野本 淳介(関西大学K.S.Hearts)
田家 一輝(関西大学K.S.Hearts)
林 賢太(関西大学AND’S)

提供:ユーロプラスインターナショナルスポーツマネジメント

<あわせて読みたい>
世界にチャレンジする「関東大学同好会トレセン」始動!

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事