2015.05.21 Thu

Written by EDGE編集部

Jリーグ&国内

大学同好会サッカー・2015年日本選抜プロジェクトがスタート!

5月8日・18日、関東・関西より選抜された、大学の同好会に所属する選手がチームを組み、世界にチャレンジする『大学同好会トレセンプロジェクト2015』がスタートした。  

『大学同好会トレセンプロジェクト2015』には、関東・関西の同好会より選抜された、それぞれ22名が参加。2013年にスタートした同プロジェクトは、㈱ユーロプラスインターナショナルが同好会所属の学生を対象に、日本の代表として世界に挑戦することを目的に開催。過去には、タイプレミアリーグDiv.2のプロクラブなどと試合を行った。

2015年度は、ルーマニアやラトビアなど海外での指導実績を持つ大迫貴史氏が関東トレセンを、元Fリーガーで指導経験も豊富な鈴木磨人氏が関西トレセンを率い、全7回のトレーニングや試合を経て、12月に渡欧。スペインのプロクラブに挑戦する。

提供:ユーロプラスインターナショナル

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事