2015.05.18 Mon

Written by EDGE編集部

育成・トレーニング

【プレミアリーグ千葉U-11】Day.1 習志野トレセン vs VIVAIO船橋 両チーム監督コメント

【VIVAIO船橋 黒坂雄二監督コメント】

――初戦を終えた感想をお願いします。

普段、チームでやっていることがある程度は出せたかなと思います。技術を使いながら、遊びを入れながらプレーする。それと自分で判断をして、たくさんの選択肢を持ってプレーするところは、まだまだですけど、少しはできたのかなと思います。ただ、このような環境で試合をすることがあまりないので、子どもたちは緊張していた印象があります。

――ボールを持ったときに、顔が上がっている選手が多い印象を受けました。

そこは常にこだわりながらやっています。一方向のパスなど決まった形ですと、守る方も守りやすいですし、見ていてもつまらないので。

――プレミアリーグを今後の強化にどう活かしていこうと考えていますか?

うまい、速いチームが多いので、自分たちの技術を速いプレッシャーを受けた中でも活かすことができるのか。そのあたり、どれだけできるようになるかを見ながら、戦っていきたいと思います。

ヴィヴァイオ監督

<U-11プレミアリーグ公式HP>

<あわせて読みたい>
【プレミアリーグ千葉U-11】Day.1 アーセナルSS市川 vs 柏レイソル 両チーム監督コメント

【プレミアリーグ千葉U-11】Day.1 船橋トレセン vs バディーSC千葉 両チーム監督コメント

1 2

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事