2015.04.05 Sun

Written by EDGE編集部

アジア

三浦俊也監督、ベトナム人ファンとのオンライン交流会で質疑応答(1)

――ベトナムのメディアや世論についてどう思いますか? 歴代のベトナム人監督と外国人監督はベトナムメディアへの対応に苦慮していましたが、これは三浦監督にとって試練となっていますか?(Eメールから)

三浦「幸い私はベトナム人じゃないので、ベトナム語が分かりませんし、ベトナムの新聞や雑誌も読めません。多分、この点は外国人監督の有利な点だと思います。過度なプレッシャーを受けることはありませんからね」

――ベトナム料理では何が好きですか?(Eメールから)

三浦「ベトナム料理を味わうチャンスがたくさんありました。ベトナム代表チームのスタッフともよく食事に行きます。ベトナム料理では、つけ汁などの調味料が大切なようですね。みんな自分の好みの味付けになるよう調味料を持参していますから。私はフォーボー(牛肉入りフォー)とフォーガー(鶏肉入りフォー)が気に入っています」

――番好きな選手、監督、クラブについて教えてください。(ハティン省在住Qさん)

三浦「いつも中立的な立場からサッカーを観るようにしています」

<次ページ>三浦監督「ドイツ語と英語が話せます。ベトナム語も習うべきだと勧められました」

1 2 3

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事