2015.02.20 Fri

Written by EDGE編集部

ヨーロッパ

後藤京介、飯沼壮貴の2選手がモンテネグロ1部リーグへ移籍

写真:ユーロプラスインターナショナル

モンテネグロ1部リーグに所属するFKモグレンが、MF後藤京介(三菱養和SCユース―専修大)、MF飯沼壮貴(前橋育英―中京大)の2選手と正式契約したと、同クラブおよび両選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表した。

両選手は、1月より同クラブにてトライアウトに参加。首脳陣、監督に能力を認められた。ともに契約期間は1年となっている。

同クラブは、モンテネグロのブドゥバにホームを置く、国内強豪クラブで、2009-10及び2013-14シーズンにはヨーロッパチャンピオンズリーグに予選出場した。

MF後藤京介は三菱養和SCユースから専修大を経て渡欧。MF飯沼壮貴は前橋育英から中京大を経て、モンテネグロの地でプロとしての第一歩を踏み出すことになった。

<ユーロプラスインターナショナル>

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事