2015.01.23 Fri

Written by EDGE編集部

日本代表

動画で振り返る日本対ヨルダン【ハイライト動画】

ヨルダンを2対0で破り、3連勝で準々決勝進出を決めた日本代表。パスワークで相手を崩した1点目、カウンター攻撃がハマった2点目など、得点のバリエーションが増え、本日のUAE戦にも期待できそうです。ここではヨルダン戦のロングハイライトで試合を振り返ってみましょう。

日本の先発は3試合連続同じ。システムは4-3-3。GKは川島、DFは右から酒井、吉田、森重、長友。アンカーに長谷部、インサイドハーフに香川と遠藤。ワントップは岡崎、左ウイングに乾、右ウイングに本田が入った。対するヨルダンは4-4-2。日本は立ち上がりから持ち前のパスワークと素早い攻守の切り替えで、試合の主導権を握っていく。<ハイライト動画『レジェンドスタジアム』>

◀︎前の記事 トップ ▶︎次の記事